人気ブログランキング |

クロスゼロ

 劇団離風霊船公演。
 前回公演「ゴジラ」で次回公演のタイトルが「クロスゼロ」と知った時、脳裏をよぎったのは"zerocross"という単語。電気屋なら普通に使うこの単語が何か関係あるのか気になっていた。実際見たら、確かに同意の言葉らしかった。大橋氏との「理系つながり」をちょっと感じた。
 ポゼッションのシーンで志織が嫌そうな表情をするのだが基本的に客観的な「嫌そう」なのに何故か海老原さんの時だけは表情に「不機嫌さ」が感じられたのはどこまで演技なのだろう…(気持ちは解るぞ!:苦笑)。伊藤さん狙い通りでしたよ(笑)。
 今回は大仕掛けが最後にドーンではなく、もうのっけから大盤振る舞い。ドラマも魅せるし、どこまで行くんだリブレ。
 そう言えばスズナリには以前CANONが入ってたと思ったけど、今はないのかな。くみさんがあんなに喜んでたのに。照明のための横棒が入り組んでて見えなかっただけなのかな。
トラックバックURL : https://sompi.exblog.jp/tb/3687378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sompi1 | 2006-06-03 03:42 | レヴュー | Trackback | Comments(0)