人気ブログランキング |

<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

節目の季節

新旧両雄並び立つ
 2年乗った2番機アルトワークスが退役して今日から新しい中古車(それって文法的にどうよ:笑)3番機SWIFT(1型)。1番機マーチ(2型)と同じ1,300。
 元々車検1回のみで2年だけのツナギのつもりで買ったアルトワークスだったが、手入れをしたらどんどん調子がよくなって今や絶好調。もう一度車検を通したいと思う程だったが深刻なオイル漏れにより予定通りの退役となった。累積走行107,838Km(乗り出し83,277Km)。1番機の時も12万を超えた所でクラッチ不良が起き、40万円の見積もりの前にエンジン絶好調のまま修理を断念した。今回も軽とは言えやっと10万を超えた所で廃車。もしかしたら僕は車運があまりよくないのかも知れない。尤も2台とも運用中はとてもよく走ってくれたのでそう運が悪いわけでもないと思うのだが。今度のSWIFTは64,921Kmから。できれば20万まで乗りたいな。そしたら優に10年は走れるぞ。

 新車で買えば100万円したアルトワークスから10年近く新しいのに90万円足らず(勿論新車で買えば)のSWIFTである。量産効果があるとは言え、アルトワークス以上に安普請な部分もある。SWIFTのまっ平らでまるでホールドしないシートに座るとさすがにアルトワークスは「軽の高級車」だったんだなぁと改めて思う。アルトワークスだって一番安いグレードのi.e.だったんだけど(苦笑)。それでも、1,300である。アルトワークスの2倍の排気量に1.5倍弱の出力(アルトワークスはターボだからね)、車重(910Kg)もアルトワークス(660Kg)よりは重いけど今時の軽並みだ。現行のテリオス・キッドなんか990Kgもあるぞ。VVTのおかげで同じ1,300の1番機に比べて最大出力はupしつつ最大トルクの発生回転数は低くなっている。
 できればなるべく長い事、よろしく頼むぜ相棒。

 今年は年男だからってわけでもないが、ここ最近いろいろ変化した。1年ぐらい振り返ればVHSを卒業してPC録画に移行したし(まだアナログだけど:汗)、寝室にPCを配備してDVD-R焼きが楽になった。アルニコ磁石のスピーカ"Al*Mighty"を復活させたりベルデンのスピーカケーブルを買ったり、人んちで「フル・フラット」の実証をやったりとオーディオでも少し遊んだ。人生まだまだ面白い事でいっぱいだ。
by sompi1 | 2009-03-27 23:26 | | Trackback | Comments(0)